ショッカーラヴァー虎の穴

【用語説明】 ※ショッカー…髪型がショートカットの可愛い女の子。  ※ショッカーラヴァー…ショッカーを愛する熱い漢。(男ではなくて漢。)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
やっと近代に入ってきました。大学です。
浪人時代にちょっと垢抜けようと努力していた俺の大学デビューは
比較的成功と言えるものだったと思う。パンピーの友達もできたし、
女の子ともぎこちないながらも少しは話せるようになった。

さて、俺は体育会系クラブに入っているんだが、体育会クラブでは1年を対象にした
交流イベント、フレッシュマンキャンプってのがる。
まぁ当然行くわけなんだが、そこで結構転機が訪れるんだわ。
フレキャンで知り合った少林寺拳法部の奴が、翌日行われる2chのオフ会、
マトリックスオフ会に参加するというのでついていくことにしたんですよ。
スミスの格好で集合して梅田でネオを追い掛け回すって奴ですな。
まとめサイト見ていただけたら、写真やムービー、総集編ムービーの
いたることろでソロでネオと殺陣してるんで、よかったら見たってください。
割とカコイイです。
そんなことはどうでもよくて、このマトオフにトリニティー役で来た人が
信じられないくらい美人だったんですよ。本当に絶世の美女。マジ美人。
もうね、この世のものとは思えないくらい美人。ほんま美人。ありえんくらい美人だったんすよ。
で、このトリニティー…はあんまり重要じゃなくて、つつがなくオフ会が終了した後に
皆で吉野家に行って、大盛りねぎだく玉を注文して領収書をもらおうってことで
500人くらいスミスが連れ立って吉野家に行ったんですよ。
その道中、上戸彩似(当時一番好きだった芸能人な)のメチャ可愛いスミスが居たんですよ。
流石にトリニティーには及ばないが、結構かわいかった。
で、俺は勇気を振り絞って話しかけて、がんばって喋り続けてたんですが、
横からしゃしゃり出てきた自称その女の子と地元同じの優男スミスに
もっていかれたんですよ。そこで俺は非常に悔しい思いをするとともに
俺があのトリニティーや、今回の子みたいな可愛い子とニャンニャンするには
一体どうしたらいいのか……しばし考える……ナンパしかあるめぇ。
これが転機。帰ったら早速ナンパ系のサイトでナンパの心構えや基礎を調べまくったさ。
この辺りでネットに頼るところがいかにもオタっぽくていいな。
で、いざ決戦。友達連れ立ってナンパに行ったよ。
多分一人だったら声かけられんかったと思う。友達連れて来た手前…てのな。
そんな感じでしばらく毎日ミナミでナンパしてたんですよ。
まぁ、成功したことはないけど。
しかしこのナンパは思わぬ副産物を産んだ。コミュニケーションが上手くなったんだな。
一時的にではあるけれど、俺はかなり聞き出し上手になっていた。
それと社交的になれたし、根拠の無い自信もついたので挙動不審な感じは無くなったと思う。
その後数ヶ月して某出会いサイトで知り合った女の子と付き合って、
はじめてセックスして、二ヶ月くらいで別れた。
そして、その年の夏コミ、今の彼女と出合ったんだねぇ・・・。
そのときのコミケで企業ブースでバイトしてた俺は隣のブースのコスプレイヤーに目をつけた。
「おいしそうな脚だ…。」と。
で、いつものナンパのノリで声かけて、その後三日間ずっとアプローチ続けたのです。
これがたまたま近所の子でねぇ。まさに運命ってか!?
で、帰ってから二人で飯食ってその後のカラオケでニャンニャンぷー。
で、しばらく会ってはニャンニャンな関係が続いてたが、付き合うことになって今に至る。
俺は今の彼女がすごい好きです。あのときマトオフに行っていなければ。
そして自称地元一緒がしゃしゃり出ていなければ俺は今の彼女と知り合うことができんかった。
ありがとう、マトオフ。ありがとう、2ちゃんねる。
これが1回生のときの話し。
2回生は特に目立ったハプニングはなし。ていうか、一年無為に過ごしてしまった。
そして今に至る。俺は何かを求めてげんしけんに入った。その何かとは
一緒にコミケに行ってくれるような友人であり、その場のノリで
ゲーム発売前日の行列に並んだりできるような友人であり、
勢いで同人誌を作ってしまい、コミケにサークル参加してしまったりしてしまう友人である。

以上、長きにわたって書いてきました自己紹介です。俺はこんな奴です。
皆さん、仲良くしてやってください。
なお、今まで書いてきたことは全てフィクションです。
高2の辺りはとくに酷い創作です。妄想の産物なので真に受けないようにしてください。
創作物だからね。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://elfuego.blog8.fc2.com/tb.php/10-b0232103
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。